Babyピースで笑顔はじける親子スキンシップ乳幼児教室福岡

Babyピースについて

身体や心がもっとも育つ乳幼児期だからこそ
親子で楽しいスキンシップ体験を

Babyピースは、0歳から就園前までのお子さまと保護者さまを対象にした
親子スキンシップ体操教室です。

親子スキンシップ体操とは、お父さまやお母さまの温もりを感じながら、
発達に合わせてベビーマッサージやベビーダンス、
ベビー体育あそび(マット運動・フープあそび・やわらか跳び箱運動)
を行うスキンシッププログラムです。

同じ世代の赤ちゃんを持つママ達の情報共有できる場としても役立つと思います。

赤ちゃんぎっこんばったん

愛情を育んだ体験から心も身体も健やかに

スキンシッププログラムを通しての情緒の安定を図り
「やってみよう」「できた」「がんばった」という体験が子どもを伸ばす大きな力に・・・。

いずれ親元を離れて園生活をスタートする子どもたち

プログラムの中で社会性・集団生活を身につける体験も

親子でいっぱい汗をかいて、いっぱい笑って、泣いて・・・肩の力を抜いて
赤ちゃんが、子どもが、お父さんが、お母さんが、

身体をいっぱい動かして、楽しい時間を過ごしましょう。

赤ちゃんあそび ベビーマッサージ

ベビーマッサージBaby massage

赤ちゃんの心と身体にやさしくタッチ

ベビーマッサージとは、パパやママが赤ちゃんとスキンシップを取る方法の一つです。

スキンシップによって、赤ちゃんはリラックスでき、安心してよく眠れるようになったり、ミルクの飲みもよくなることが知られています。

お座りしたりハイハイしたりするときに大切な筋肉も刺激します。

ベビーマッサージは、ママのストレスも減ることも分かっています。

育児のイライラも減って楽しいと感じられるようになることもよくあります。

皮膚からの刺激により、自律神経やホルモン、免疫などに働きかけ、病気になりにくい身体づくりが期待できます。

また、リラックス効果や情緒の安定などなど、赤ちゃんのことをたくさん知ることができます。

服を着たままできるベビーマッサージ

ベビーヨガレッチ

ベビーヨガレッチとは、「ベビーヨガ」と「ストレッチ」を合体させた造語です。

赤ちゃんを抱っこしながら、ママの産後の骨盤矯正、体力回復を目的としたストレッチやポーズ(アーサナ)を行います。

赤ちゃんにもポーズを取らせ柔軟な身体に導き、脳の発育トレーニングにもなります。

赤ちゃんには、バランス感覚、正しい姿勢づくり、運動能力の向上に効果が現れます。

※ 予防接種後24時間以内、食後、授乳後すぐは避けましょう。

ベビーヨガレッチ

ベビーリフレクソロジー

ベビーリフレクソロジーとは、大人向けの一般的なリフレクソロジーと違い、赤ちゃんや子どもの足をトリートメントする特殊技術です。

足裏の刺激も大人とは異なり、優しくソフトに刺激していきます。

足裏は、全体の臓器や器官が投影されていると考えられ、「反射区」を刺激することで、自然治癒力や免疫力を高めることができます。

ベビーリフレクソロジーは、「歯の生え始めの痛み、むず痒さの軽減」「便やガスの排出など」の効果が期待できます。

手や足に多い知覚神経を心地よく触ることで赤ちゃんの脳に良い影響を与えます。

ベビーリフレクソロジー

ベビーマッサージの効果

ベビーマッサージの効果
  • 血液の流れが良くなる
  • 免疫力、自然治癒力を高める
  • 老廃物の排出
  • 情緒の安定
  • リラックス効果
  • 脳の活性
  • 睡眠力が高まる
  • 自律神経の安定
ベビーヨガレッチの効果
  • 赤ちゃんへの効果
  • バランス感覚を養う
  • 体幹を鍛えて育てる・姿勢づくり
  • 運動能力の向上など
  • 産後のお母さまへの効果
  • 体力・精神力・免疫力などの回復と強化
  • 疲労の軽減
  • 骨盤底筋を鍛える
  • 主産後のからだの戻りを早めるなど
ベビーリフレクソロジーの効果
  • リラクゼーション効果を高める
  • 便やガスの排出の改善に期待できる
  • 血液、リンパの流れを促進させる
  • 歯の生え始めの痛み、むず痒さの軽減

産後ヨガPostnatal yoga

産後のお母さまのためのヨガ

産後の女性における心身のダメージの回復、気分転換に効果的

育児や家事など、心身ともに思ったより負担が大きくなっています。

産後は筋肉の衰えやホルモンバランスの乱れによる情緒不安定、産後うつなど、女性における心身のダメージがあります。

産後のヨガは、運動不足の解消、ストレスの解消またリラックス効果も期待できます。

疲れにくい、美しい身体づくりも目指していきます。

※ 自己判断による急な運動は絶対に避けましょう。医師の許可を得るようにしましょう。

産後ヨガ

ベビーダンスBaby dance

抱っこで踊るエクササイズ『ベビーダンス』

ベビーダンスは、抱っこ紐やスリングを使って赤ちゃんを抱っこしながらリズムに合わせて踊るエクササイズです。

本格的な社交ダンスをもとに作られたベビーダンスですが、日常的な歩く動作が中心なので、ダンス未経験者も楽しく一緒に無理なく参加できます。

Babyピースでは、小児科医監修の日本ベビーダンス協会オリジナルのベビーダンスを行います。

「ベビーダンス」は日本ベビーダンス協会の商標登録です。

日本ベビーダンス協会のプログラムは、小児科専門医監修のもと内容・抱っこひもの装着に安全且つ保護者の育時観に配慮して運営しております。

ベビーダンス
パパやママへの5つのメリット
  • 子どもとのコミュニケーションが円滑に
  • 抱っこがより楽しいものに
  • 産後の運動不足解消に効く
  • 育児に参加しやすくなる
  • 子育て世代の仲間と知り合える
赤ちゃんへの5つのメリット
  • コミュニケーション上手に
  • 健やかに成長する
  • 泣き止む、寝つきが良くなる
  • 月齢の近い友達と知り合える
  • 運動神経やリズム感がアップ

ベビー体育あそびPhysical education

乳幼児期は何でも身体で覚える時期

ベビー体育あそびは、マット、やわらか跳び箱、フープなどを使って発達にあった体育あそびで運動能力を育てていきます。

ただし、この時期の運動は技術を高めることよりも、楽しみながら大声を出して、跳んだり跳ねたり走ったりと、おうちの方と一緒に楽しみながら身体を動かすことを覚えます。

この時期の脳神経は急激に発達しますので、たくさん身体を動かし怪我をしにくい健康な身体づくりにも期待できます。

また、体育あそびを通して好奇心や集中力、やる気、自信を育んでいきましょう。

年間を通して受講する方は最後に「にこにこスポーツテスト」に参加できます。

「にこにこスポーツテスト」は、数か月に渡って頑張ったお子さまの、これまでの成果を発表する場所です。

「がんばった」「できた」の経験がさらにお子さまに自信をつけていきます。

ベビー体育あそび
マット運動

まずはマットとお友達になりましょう

マット運動は、小さい時からできる全身運動です。

体幹を鍛えたり、バランス感覚を身につけ、運動で大切な身体の使い方を覚えていきます。

マット運動
跳び箱運動

跳び箱によじ登ったり、ジャンプしたりしながら動きのタイミングを身体で覚えていきます。

「できた」が自信につながります。

跳び箱運動
フープあそび

またいだり、くぐったりとフープあそびは無限大です。

あそびながら色の認識もできるようになります。

フープ遊び
バランスディスク運動

クッションの上に立ったり座ったりしながらバランス感覚を養います。

同時に体幹も鍛えられます。

また、足裏を刺激するので脳への活性化にもつながります。

フープ遊び

インストラクター紹介Instructor

Babyピース代表
大隈 育子(おおくま いくこ)
資格

幼稚園教諭・保育士

日本幼児体育協会2級指導員取得

○ 一般社団法人
 国際ホリスティックセラピー協会

チャイルドボディーセラピスト

脳育ベビーヨガレッチインストラクター

ヨガインストラクター

○ 一般社団法人 ベビーダンス協会

ベビーダンスインストラクター

キッズベビーダンス(幼児体育)インストラクター

職歴

財団法人 太宰府市文化スポーツ振興財団
(現・公益法人 太宰府市文化スポーツ振興財団)

春日市内幼稚園・小郡市内幼稚園

特技

マット運動(器械体操経験)・ピアノ

インストラクター
インストラクター

Copyright © 2020 baby peace All rights reserved.